アフリカの裸族さん達の写真を少し変わった方法で

撮り続けていることで最近話題の

日本の美人カメラマンをご存知ですか?

その方は吉田 凪(ヨシダ ナギ)さんといって

これまで16カ国200ものアフリカ民族を取材され

3ヶ月に1度はアフリカに行って撮影を行うなど

かなりアグレッシブに活動されています。

撮影方法が変わっていてTBSのバラエティ番組

「クレイジージャーニー」に出演されて以来、

知名度がうなぎ登りで現在注目度No1のフォトグラファーさんなんだとか!

今回こちらではそんなヨシダナギさんについて

調べていきたいと思います。

みなさん一緒に確認していきましょう。

スポンサードリンク

フォトグラファー吉田凪(ヨシダ ナギ)さんwiki風プロフィール!!

Q81UW6aF

出典:https://twitter.com

名前:吉田 凪(ヨシダ ナギ)

生年月日:1986年生まれ

年齢:30歳(2016年で)

出身地:東京都

職業:写真家、イラストレーター

かなり美人のカメラマンですよね!

ヨシダナギさんは現在カメラマンとして

日本とアフリカを行き来されていますが

元々カメラマンになりたいからアフリカを

訪れていたわけではなく、アフリカ人に強烈な

憧れがあり、いても立ってもいられず、

アフリカを訪れたことがきっかけで本格的に

カメラマンとして活動を始められたみたいです。

…??

ちょっと良くわからないですよね。

ということでもう少し深く調べてみましたら

どうやらヨシダナギさんは幼いころからアフリカ人に

憧れを持っており、大きくなったら自分も

アフリカ人のようになれると信じており、

アフリカ人のように生きるのが夢だったそうです!

確かに子供のころは大きくなったら飛行機になりたいだとか

結構みなさん突拍子もないもないことを言われますが

その子供のころのピカピカとした憧れを

大人になった今でも持ち続けているってなんだか素敵ですよね。

裸で写真を撮っているの?

CVMogpSU4AAEbMm.jpg-large

出典:https://twitter.com

現代では海外で活躍される日本人もたくさんいらっしゃいますし、

アフリカに嫁いだ日本人妻などテレビで良く拝見しますよね!

そんな海外で活躍する日本人が珍しくない時代に

なぜ、こんなにヨシダナギさんが注目されているかといいますと

それは、ヨシダナギさんの撮影方法にあります。

なんと裸で撮影を行っているのです。

…え!!裸??え、なんで??って感じですよね。

しかしそれにはちゃんと理由があって

「現地民族の人たちとの距離をぐっと縮めるため!」

なんだそうです。ヨシダナギさんが撮影される対象は

裸族の方ですし郷に入っては郷に従えということなんでしょうね。

確かに反対の立場で裸族に方が日本に来られて撮影されていて

あちらが裸でそのまま撮影されていたら、ちょっと困りますもんね。

ちょっと考えたらわかりそうなことですが、

言われないと気付けないかもですよね。

しかしながら女性でありながらその度胸…あっぱれですよね。

まさにプロフェッショナルです。

インスタグラムで話題のセレブOL MOYAの記事はこちら!

どんな写真を撮るの?(画像あり)

ここで気になってくるのが、ヨシダナギさんの撮影される写真ですよね!

現地の民族の方と距離を縮めて撮影された写真…

気になって仕方がないですよね!

ということで何点かピックアップしたのですが、

はっきりいって甘く見ていました。

写真を見てびっくりいたしました。すごすぎます。

引き込まれるとはこういうことなんだなと

素直に感動してしまいました。

それがこちらです。

060A8544-1500x947 060A9729-E-1500x1000

CeI2lohUIAQ6_xh.jpg-large

出典:https://twitter.com

ヨシダナギさんが何に惹かれてアフリカに行って

何を伝えたいのかが見た瞬間に伝わってきますよね!

これはヨシダナギさんだから撮影できるんでしょうね。

ここ最近で一番驚きました。ちょっと凄すぎです。

コスプレイヤーえなこの修正前すっぴん画像が可愛い!記事はこちら!

次ページ:GWに写真展が開催!?実は裸族さんへのモデル代がやばい??