2016年1月2日(土)フジテレビにて『奇跡体験!アンビリバボー

新春!!世界に誇るヤマト魂!!誰も知らない超スゴい日…』が放送されます。

その中で中国で発表された人気タレントランキングで、

2年連続堂々1位となった人物として矢野浩二さんが登場されます。

こちらでは今回その矢野浩二さんにすごすぎる経歴について調べてみました。

みなさん一緒に確認していきましょう!

スポンサードリンク

中国人気NO.1矢野浩二さんプロフィール

  • 名前:矢野浩二
  • 生年月日:1970年1月21日
  • 年齢:45歳
  • 出身地:大阪府東大阪市
  • 血液型:O型
  • 職業:俳優/タレント
  • 所属:オスカープロモーション
  • 役者になろうと思ったのは19歳の時にバーテンダーとして、

働いていたお店の常連さんに東京にいって役者になれと言われたのが

きっかけなんだとか!

その後は俳優養成所に通い、その後森田健作さんの運転手兼付き人を

しながら、Vシネマなどのエキストラを8年間していたそうです。

単身中国へ!味わう絶望…。

日本ではまともな役をもらえることができなかった中、

2001年に中国でのドラマの主役の一人に選ばれたのを機に単身中国に渡られます。

中国へ渡った際にはまともな中国語はしゃべれずに、

ニーハオくらいしか言えなかったのだとか。

全く語学力も知識もないなか行くのは相当な覚悟がいりますよね。

そんななかでも、中国語を学びながら懸命に俳優としての仕事を

続けられ、日本人の軍人役や明治天皇役などが回ってくるようになったそうです。

しかし、その役というのが、ほとんどが残酷な日本人の役だったそうです。

結果として矢野さんは役の熱演もあり中国でとても有名になられますが、

その反面、自分の中にある日本人像とかけ離れた日本人を演じることに

ストレスを覚え、役のことを考えるだけで吐き気を催すようになったそうです。

自分が目指した役者像とかけ離れていたんでしょうね。

そして、中国で1人奮闘…そのときの苦労は想像を絶するんでしょうね。

役者を封印しバラエティー番組へ!

自分の演じる日本人に抵抗を感じるようになった矢野さんは

役者の仕事を全て断り、半年間全く仕事がなくなったそうです。

しかし、バラエティー番組への出演を機に、

冷酷な日本人というイメージが一転し、そこから再びさまざまな

役が舞い込むようになったそうです。

本当に人生は何があるかわからないってこういうことですよね!

何事も新しいことにチャレンジする勇気をもった人のみに

新たな道が開かれるんでしょうね。

「世界が尊敬する日本人100人」の一人に選出!結婚も!

矢野さんはその後中国での活躍が認められ「ニューズウィーク日本版

世界が尊敬する日本人100人」の一人に選出されます。

その後も“最優秀娯楽番組司会者賞”と“最優秀外国人俳優賞”を

日本人として初めて受賞し、中国でもっとも有名な日本人といわれるまでに!

中国で一般の方とご結婚され、女の子も授かり、公私ともに、

幸せな生活を送っているそうです。

現在は再び、日本で俳優として活躍したいという思いから、

活躍の拠点を中国から日本に移す予定なんだとか!

まとめ

なんだかすごい人生ですよね!

しかし、どんな役であれ中国で成功したということは

元々俳優としての才能がすごくあったのでしょうね!

自分の進みたい方向、道を自ら作っていく姿勢は、

本当にすばらしいですよね。

こんなに中国で有名な方が日本人にはほとんど知られていないとは変な話ですよね!

これからは日本でも活躍も場を広げられるみたいですし、

まだまだ活躍は続きそうですね!