12月10日(木)に放送される「カンブリア宮殿」に

天体望遠鏡メーカーのビクセンの社長である新妻和重さんが出演されます。

ビクセンさんといえばこの飽和した時代の中“宙ガール”という双眼鏡を

大ヒットさせたことで知っている方もいるんではないでしょうか?

今回はそんなビクセンの社長である新妻和重氏さんや

“宙ガール”という謎の双眼鏡のことまで調べてみましたので

みなさん一緒に確認していきましょう!

ビクセン社長、新妻和重さんプロフィール

新妻 和重(にいづま かずしげ)

株式会社ビクセンの8代目取締役社長

1966年生まれの48歳のA型

埼玉県出身

中央大学の商学部を卒業されています。

卒業後は一度公認会計士を目指し就職されています。

公認会計士2次試験にも合格されているみたいです。

その後38歳の時にビクセンの社外取締役として迎えられ、

2年後には代表取締役社長に就任されています。

宙ガールって何のこと?山ガールと関係は?

番組内で“宙ガール”というビクセンさんの双眼鏡が出てくるとは思いますが

そもそも“宙ガール”とはなんなのでしょうか?

番組の前に一足早く解説していきます!

簡単に言いますとみなさん一度は耳にしたことがあると思いますが、

山ガール、釣ガール、写ガールなどの天文版です!

つまり星空や宇宙、天文現象などが大好きな女性、

天文女子のことを指します!

今は毎日のようにいろいろな言葉が生まれるんですね。

この“宙ガール”という言葉、

実際に使い始めたのはビクセンさんで

2009年頃から使用しはじめ2013年には商標登録までしています。

タレントの篠原ともえさんは大の天文ファンとしてしられ

2011年に「第1回 宇宙天文検定3級」とったことは

メディアで話題になったのでご存知の方もいらっしゃるかと思いますが

それを皮切りに近年天文ショーが多かったのも重なり

宇宙に興味を持つ女性が増え、“宙ガール”と言う言葉が

近年浸透しはじめているみたいですね!

日本一の星空が見える村「阿智村」とは?

“宙ガール”と呼ばれる天文ファンが増えた今、

ビクセンさんは日本各地で天体観測イベントを開催されています。

其の中でも一番の目玉はやはり

日本一美しい星空が見える村、

長野県阿智村での天体観測イベントなのではないでしょうか?

星空を巡る「天空の楽園日本一の星空ナイトツアー」という名前で

開催されているみたいですがすごい人気のようで

阿智村とのコラボレーションオリジナル星空観察グッズなども

販売されているみたいですね!

ちなみにこれがその日本一美しい星空です。

3896d02cfbd7-cee2-4359-8ae7-c7729a4b37e6_m

出典:http://www.tokyo-hotaru.com/blog/2011/04/post-471/

これは行きたくなりますよね。

都会に住んでいたら一生拝めないです。

ぜひ一度イベントに参加したいものですね!

気になる双眼鏡、宙ガールの性能とは!?人気の理由は?

スクリーンショット(2015-12-10 16.51.02)

出典:http://www.vixen.co.jp/product/soragirl/soraptilite/146116.htm

まずなぜこんなに売れているのか?

という点なのですが、

“宙ガール”という名前の通り女性に

絶大な人気を誇っています。

コンセプトは『オシャレにかわいく宇宙を楽しもう!』

このように昔のようなゴツゴツとした黒い双眼鏡ではなく

おしゃれにカラーコーディネートされていて

尚かつ重さは210g軽量なんですね!

そして女性にうれしい同色の

収納ポーチやストラップがついています!

さらに付属のハンドブックには写真やイラストをふんだんに

使用し初めて双眼鏡を使う方にも分かりやすく説明されています!

なのでこれから天体観測をしたい!宙ガールになりたい!という

初心者の方に絶大な人気を誇っているんですね!

もちろん機能も良く防水対策もしっかり!

そしてうれしいことに

購入してから5年間補償がついています!

見た目も可愛くてこれだけしっかりしていると

買ってしまいますよね!

まとめ

今回調べてみまして私もこんなおしゃれな双眼鏡をもって

きれいな星空を見に行きたくなってしまいました!

これからもまだまだビクセンさんの活躍は続きそうですね!