皆さんは、Softlyという

ユニットを知っていますか?

SoftlyはボーカルのMUTSUKIさんと

ギターのHARUKAさんの二人で、

北海道苫小牧にて結成されたユニットです。

実はなんと二人とも、

現在19歳(2016年12月19日)。

物凄く若い二人組なのです!

今回はそんなSoftlyについて調べてみましたので、

よろしければ最後までお付き合いください。

<目次>

  1. 音楽ユニットSoftlyってどういうユニットなの?
  2. Softlyのプロフィールは?
  3. Softlyの2人の歌唱力には違いがある!?
スポンサードリンク

音楽ユニットSoftlyってどういうユニットなの?

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-20-0-03-20

出典:http://lineblog

そんなSoftlyはどんなユニットなのでしょうか?

冒頭でも伝えた通り、

北海道苫小牧にて

2013年にMUTSUKI(むつき)さんと

HARUKA(はるか)さんで結成されました。

きっかけは当時高校1年生だった

MUTSUKIさんが、「バンドしたいなぁ」

とSNSのTwitterにて呟いたのを、

共通の友人が見てHARUKAさんを

紹介したのがきっかけ。

その後は、NHKのテレビ番組

スクールライブショー」に出場し、

111組の中から選ばれ

楽曲「おれんじ」を披露しました。

NHKと言えば、のど自慢番組、

年末には紅白歌合戦等、

音楽に関する番組が多くてうれしいですよね。

実はこの番組のMCをお笑いコンビ

「サバンナ」の二人が担当しており、

その際に将来の夢に聞かれた時には、

「絶対に歌手になる、約束がある」

と二人は話していました。

その後、2016年2月3日に

「キミがいい」をリリース。

そして見事このシングルで

メジャーデビューを果たしたのです!

有言実行、ものすごく素晴らしいですよね。

実はこのお二人、出会った当日には

意気投合して、その日の夜には二人で

オリジナル曲を完成させてしまったそうな。

一日で意気投合するだけでも十分すごいのに、

いきなりオリジナル曲を完成させてしまうとは…。

しかも二人で作るのって、

意見の言い合い等もあって、

実は一人で作るより大変な要素もあったりします。

その事からも、二人の相性の良さがわかりますね!

Softlyのプロフィールは?

そんなSoftlyのお二人について調べてみました。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-20-0-02-18

出典:http://lineblog

  • 名前:MUTSUKI
  • 担当:ボーカル
  • 生年月日:1997年6月4日
  • 高校:駒大苫小牧高校

Softlyでボーカルを担当するMUTSUKIさん

本名は「斎藤睦月」さんと言います。

MUTSUKIさんは本名なのですね。

そんなMUTSUKIさんは小さい頃から

民謡を良く歌っていたとのこと。

私の中では民謡といえば

難しいイメージがあります(笑)。

またMUTSUKIさんの母方の親戚には、

民謡曲で紅白歌合戦出場を

果たした経験のある

伊藤多喜雄さんがいるんだそう。

ですが、音楽の根っこに

民謡曲があるのですが、

目標とするアーティストは

「ジャスティン・ビーバー」なんだとか。

予想外のギャップに、思わず

ちょっとほっこりしてしまいました(笑)。

憧れるきっかけとしては、

「観客を喜ばせるのが上手く、

世界観がある」とのこと。

確かに音楽をする上で、世界観を

表現するのは物凄く大事なことです。

楽曲のみならず、それらはライブ等での

演出にも言えることだと思います。

MUTSUKIさんはそんなところを

参考にしているのかもしれないですね!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-20-0-02-26

出典:http://lineblog

  • 名前:HARUKA
  • 担当:ギターコーラス
  • 生年月日:1997年8月27日

Softlyでギターを担当するHARUKAさん

YUIさんやmiwaさんに憧れて

ギターを始めたんだとか。

過去には「ゆず」や「19」等、

フォークロックのような形で

男性ユニットが流行っていましたが、

今はYUIさんやmiwaさんのように、

女性の活動も素晴らしく、どんどんと

女性のアーティストも増えてきていますね。

HARUKAさんの憧れているアーティストは、

MUTSUKIさんに比べて、

思わず納得してしまいますね(笑)。

そんなHARUKAさんですが、

ギターを演奏する際には、

MUTSUKIさんのボーカルをより良く

することを心がけているそう。

これって本当に難しいことなんですよね。

歌ものだったり、

ポップなジャンルだったりすると、

やはり一番重要になってくるのは

「ボーカル」だったりします。

その歌をいかに邪魔しないように

演奏するかっていうのが重要ですが、

若いうちはどうしても自分が

目立ちたくなったりしてしまうものです。

そのことをしっかりと理解して、

MUTSUKIさんをより良くする

演奏を心がけているHARUKAさん。

若いのにアーティストとして

本当にプロなんだなぁと実感しました。

次ページ:SOFTLYの2人の歌唱力の魅力について調べてみた!