少しばかり前に海外メディアにて、

「日本人は列に並んだり待ったりするにが非常に上手い」と

紹介されたことをご存じですか?

日本では列に並んで待つというのは至って普通のことですが

海外の方はなんでみんな赤の他人どうしなのに

こんなに綺麗に並んで待つことができるんだ…と

疑問に思われるそうです。

海外メディアの考察を少し紹介しますと

日本では早くも幼稚園の頃から、自己規律、協力、尊重のレッスンが始まり、他の生徒たちとの間での自制を身につけ、人口が密集した日本の都市で何かを得るためには、待つ事が必要である事を学ぶ

のだそうです。

そんなレッスンが行われていたなんて気がつきませんでしたよね。

しかしながら日本には並んででも食べたい、

長時間待ってでも食べたい!というものが多いのも

待っていられる要因ですよね!

そんな日本の行列グルメですが

今度日テレにて放送の坂上忍さんMCの『忍24時』では

「1日一組2年3か月待ちのお蕎麦屋さん」

「6年待ちのお寿司屋さん」「10年待ちのフィレカツサンド」

などが紹介されるそうです。

…これは海外だけでなくさすがに日本人でもびっくりしますよね。

しかしこれはどんなものなのかとても気になりますよね!

ということで今回こちらでは放送より先に

その最新「予約グルメ」のお店を調べていこうと思います。

みなさん一緒に確認していきましょう。

スポンサードリンク

1日一組2年3か月予約待ちのお蕎麦屋『そば工房 玉江』

2年3か月待ち…今から予約したら

食べられるのは2018年の7月頃でしょうか。。

カップルで予約していたらその頃は

もう別れている可能性だってありますよね。

それに1日一組ってもうなんだか食べに行くのも

凄く緊張してしまいますよね!

さてさて問題のおそば屋さんはというと…

やはりこれだけ人気ということで簡単にヒットします。

その名も『そば工房 玉江』

お店はこんな感じです。

original-3

出典:http://tabelog.com

普通に見逃してしまいそうな感じですよね。

メニューは無く、そばのコースを提供されているみたいで

なんと渡されるお品書きは

一人一人名前が入っているそうです。

さすが1日一組…料理以外にも芸が細かいですよね。

original

original-1

original-2

出典:http://tabelog.com

コースにはすべてそばが使われていてどれもこれも絶品で

召し上がった方はまた2年以上先にも関わらず

再び予約されて帰っていくのだとか。。

もう日本昔話みたいですよね。

そば工房 玉江 (たまえ) 

TEL:03-5814-0977 (完全予約制)

住所:東京都文京区本駒込5-34-6

交通手段:駒込駅から徒歩10分。

営業時間 :13:00~22:00頃 

駐車場:無

予算:6,000~8,000

次ページ:6年待ちのお寿司屋さんは新宿に存在した!お寿司が芸術の域に…