800px-TWH-jolly

出典:wikipedia

昨日、オオカミさんにとってもそっくりの

猫の新種『リコイ』さんのお話をさせて頂きましたが、

本日はそんなオオカミさんつながりで

『ウルフドッグ』さんのお話をさせていただこうと思います!!

『ウルフドッグ』ってみなさんご存知ですか?

まあ、その名の通りなのですが、見た目がオオカミに

非常に近いハスキーさんやシェパードさんなどと

家畜化された本物のオオカミさんとを交配されたものだそう!!

見た目は…ほぼほぼオオカミさんですね!

やはりかっこ良しです!!

なんというか半分野生ということでなんというか

ワイルドなかっこ良さを感じます(笑)

いやーこの子もぜひ我が家に迎えたい(笑)

しかしこのウルフドッグさん大きな子では体重70キロにも

なるもだとか…ひええええ

さらにこれだけ大きいので飼育するのに

必要な面積は1頭当たり30m2以上もいるのだとか…

ちなみにこれはウルフドックさんと黒柴さんの比較動画です。

ウルフドックさん、やはり大きい!!

出典:YOUTUBE

さらにさらに運動神経が抜群なので3m以上の柵を設置しなければ

飛び越えていってしまうのだとか…ひええええええええ

私にはそんな敷地と設備は用意できませんでした(笑)

そしてウルフドッグさんの子犬の価格は50万円ほどするそう…

この設備とこのお値段、

一般人が手を出していいような子たちではなかったのですね…。。

…さらに補足なのですがこのウルフドッグさん

躾がかなり難しいようで、

専門のドッグトレーナーさんでもなかなか苦労するご様子…。。

しかし躾がしっかりされて飼い主さんと信頼関係が結ばれれば

すんごい懐いてくださるみたいです!!!

あーいいですね懐かれたいです。。

いずれは大金持ちになってこの子の

家族にきてもらうぞーーー!!!(笑)