2015年12月31日の『第66回NHK紅白歌合戦』が

20年ぶりに再結成し紅白も初出場を決めたバンド「レベッカ」の

最後のパファーマンスになるようです。

こちらではそんなバンド「レベッカ」ボーカルのNOKKOさんの

以外すぎる娘さんや離婚…そして再婚の話などが気になって調べてみました。

みなさん一緒に確認していきましょう!

スポンサードリンク

「レベッカ」ボーカルのNOKKOさんのプロフィール

  • NOKKO(本名:山田信子)
  • 1963年11月4日生まれ
  • 52歳のA型
  • シンコ—・ミュージック所属

歌手・作詞家・作曲家 ・ナレーターと多才。

NOKKOって誰?という方もいらっしゃると思いますが

REBECCA(レベッカ)のボーカルの方と言えば

みなさんわかってもらえるのではないでしょうか??

『どこで〜こわれたの oh〜 フレンズ♪』という歌詞の

REBECCA4枚目のシングル「フレンズ」はあまりにも有名ですよね!

今年は4月に横浜アリーナにて再結成を発表したことでも

話題になりREBECCA世代ではない若年層も方々にも

認知されたんではないでしょうか!!

最近ではエアロビックにはまっていて

指導員の資格も所得し教室を開いたり、

はたまたNHKのエクササイズタイム(アクアエアロビック)」に

出演されたりとこちらの分野でも

勢力的に活動されているみたいですね!

NOKKOの結婚歴まとめ!そして現在は?

NOKKOさんはREBECCA解散の1年前にREBECCAの

リーダーである木暮武彦さんとご結婚します。

お2人はREBECCAデビュー以前から親交があり

REBECCAでデビューする前に2人でデビューを

目指していた時期もあったとか…。

そしてそんなお2人の娘さんがこの方

杉咲花さん

4444

そうですCOOKDOのあのおいしそうに食べるあの子です!!

CMの他にもあのスタジオジブリ作品「思い出のマーニー」で

声優を務めるなどマルチな才能を発揮しているみたいですね!

話を戻しまして

そんな仲睦まじいお2人だったのですが、

その後は離婚し、NOKKOさんは

3年後には世界的に有名な音楽プロデューサーの

保土田剛(ほとだごう)さんと再婚されてます。

なかなか波瀾万丈な人生を送っていらっしゃいますね。

再婚相手の保土田剛さんなのですが上記に書いた通り

有名な音楽プロデューサーさんです!

なにがすごいかと申しますと

あの“クイーン・オブ・ポップ”ことマドンナの

シングル「VOGUE」やアルバム『エロティカ』などの

ミックスを手掛けたり、

日本ですと宇多田ヒカルのアルバム『First Love』の

レコーディング、ミックスを担当したりと

まさに日本を代表する音楽プロデューサーさんなのですね!

レベッカが『第66回NHK紅白歌合戦』に登場

20年ぶりに再結成し紅白出場を決めたバンド「レベッカ」!

以外にも紅白は初出場なんですね!何回も出場されてるイメージがありますよね!

そんな「レベッカ」が『第66回NHK紅白歌合戦』で披露するのは

もちろん誰もが知っている名曲「フレンズ」!

歌声が聞けるのが最後ということで少し寂しいですが、

誰もが知っている曲なのできっとすごい盛り上がるんでしょうね!

まとめ

今回は「レベッカ」のNOKKOさんについて気になったのでまとめてみました。

「レベッカ」でも活動は終えてしまうのかもしれませんが、

シンガーソングライターとしての活躍は今後もまだ続きそうなので、

再び紅白の舞台に戻ってきてほしいですよね!