30bio_02

出典:http://realdgame.jp

12月25日(金)のNHK放送の『課外授業ようこそ先輩』

内容は『~センセイの頭の中~ ゲームクリエイター加藤隆生』です。

『課外授業ようこそ先輩』はさまざまなジャンルの第一線で活躍する著名人の方が、

自身の母校を訪ね、後輩たちのためにとっておきの授業を行うという番組です。

第一線で活躍する方に授業を開いてもらえるなんて、贅沢ですよね!

今回は世界中で話題の『リアル脱出ゲーム』を生み出した加藤隆生さんです。

こちらではそんな加藤隆生さんや話題の『リアル脱出ゲーム』ついて

もう少し詳しく調べてみましたのでみなさん一緒に確認していきましょう!

スポンサードリンク

加藤隆生さんプロフィール

64973

出典:http://matome.naver.jp/odai/2138159852086147401

名前:加藤隆生(かとうたかお)

肩書き:株式会社SCRAP代表取締役社長

生年月日:1974年9月14日生まれ

出身地:岐阜県(育ちは京都)

同志社大学卒業後に京都の印刷会社に就職されます。

そちらで出版部門の編集や営業の経験を積みその後1年で退職。

その後いろいろとうまく行かずに29歳まで

ほぼニートさんのような生活をされたそうです。

29歳のときにこれじゃ駄目だと決心し、

プロのバンドを目指し友人らと「ロボピッチャー」を結成。

2004年にバンドのPRをするためにフリーペーパー「SCRAP」創刊されます。

しかし無名バンドのフリーペーパーなど誰も気にもしてもらえず

フリーペーパー自体に価値を生み出そうと企画したのが

「リアル脱出ゲーム」だそうです!

その後バンドよりも「リアル脱出ゲーム」の方が人気を呼び、

株式会社SCRAP代表を設立し代表取締役社長に就任されます。

2011年5月には東京ドームで開催され3日間で1万2245人を動員するまでに!

現在「リアル脱出ゲーム」はシリーズとなり毎回チケット即完の

大人気イベントとなっている。

バンドを始めて最終的にゲームクリエイター会社の社長になるなんて

人生なにがおこるか分からないとはこのことですよね!

『リアル脱出ゲーム』ってなに?出会いが生まれる?

20140423125746062

出典:http://realdgame.jp

加藤さんが代表を勤める株式会社SCRAPが企画・運営している

体験型のゲームイベントです!

マンションの1室や廃校、廃病院、東京ドーム、六本木ヒルズなど、

様々な場所で開催されています。

参加者は吸血鬼の城や潜水艦など「とある空間に閉じ込められた」とう設定の下、

次々と湧いてくる謎や暗号を解きながら脱出を目指すというものです。

脱出ゲームは自分以外にも、大勢閉じ込められた!という設定の下、行われるので

閉じ込められた空間には見知らぬ人もたくさんいます。

いろいろな人と協力しなければ解けない謎などもあるので

不思議空間で協力する内に仲良くなってリアルでも友達になったなんて話も

結構あるみたいですね!

人はドキドキを恋愛と勘違いすると科学的にも証明されていますし

もしかしたら、カップルになる方もいるんではないでしょうか!

また、一緒に行く方や他の参加者の方に良いところを見せたい!なんて方は

各リアル脱出ゲームのホームページにアクセスすれば

たいてい練習問題が載ってますので、そこで予習してから

参加してみるのもいいかもしれないですね!

次ページ:コナンにエヴァにワンピースも!?最近の脱出ゲームが熱い!!