「そんなこと言ったってしょうが ないじゃないか!」。

あるドラマである役者さんが言ったセリフなのですが

有名すぎてご存知の方も多いですよね。

そうです。えなりかずきさんが泉ピン子さん主演の

人気ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」でいったセリフです。

セリフだけでなんのドラマかわかるってすごいことですよね。

そんな大ヒットドラマ「渡る世間は鬼ばかり」の

プロデューサーだった石井 ふく子さんが

中居正広のキンスマスペシャル「ドラマ波瀾万丈~金八先生・石井ふく子」に

出演されると話題になっているみたいです。

これは気になりますよね。

ということで今回こちらではこの石井 ふく子さんについて

調べていきたいと思います。

みなさん一緒に確認していきましょう。

スポンサードリンク

今年で90歳で現役プロデューサーの石井ふく子さんプロフィール!

スクリーンショット 2016-07-01 0.14.35

出典:http://www.oricon.co.jp

名前:石井 ふく子(いしい ふくこ)

生年月日:1926年9月1日

年齢:89歳(現在)

出身地:東京府東京市下谷区(現:東京都台東区下谷)

学歴:東京女子経済専門学校(現:新渡戸文化中学校・高等学校)

職業:テレビプロデューサー/演出家

1961年にTBSに入社後はプロデューサーとして

「肝っ玉かあさん」「ありがとう」「女と味噌汁」「カミさんと私」

「おんなの家」「ぼくの妹に」「はじめまして」「家族」「道」

「愛」「心」「出逢い」などなど挙げればきりがないほどの

ホームドラマをヒットさせる。

脚本家の橋田壽賀子先生とコンビを組んだ

「渡る世間は鬼ばかり」は日本人なら知らない方は

いないくらい有名なドラマですよね。

坂上忍さんは石井さんが育て上げた!?

スクリーンショット 2016-07-01 0.16.04

出典:http://www.cinematoday.jp

今や飛ぶ鳥を落とす勢いでテレビで見ない日はないくらいに

活躍されている坂上忍さんですが、

実は子役時代から石田さんが才能を見いだし、

石井さんが手がけたテレビドラマに出演させていたそうです。

また同じように伊藤淳史さん、えなりかずきさんも

石井さんが手がけたテレビドラマに出演させていたそうです。

どなたも現在でも第一線で活躍されている方ですよね。

実は元女優さんなの?どんなことしてたの?

スクリーンショット 2016-07-01 0.17.14

調べたところによりますと、

TBSへ入社しプロデューサー業をされる前は

日本電建宣伝部というところにいたみたいなのですが

それよりさらに前の高校卒業してすぐの頃は

2年ほど女優さんを目指されていたみたいです。

  • 三百六十五夜 東京篇・大阪篇・ ダンサー 役
  • 人間模様・ 女中・八重 役
  • 女医の診察室・ 看護師 役

どうやら主役級ではなく脇役さんだったみたいですね。

芽が出なかったので、きっぱりと諦めたのかなどは

定かではないのですが、いずれにしても

プロデューサー業でこれだけ成功されているのは

ご自身も女優経験があったことが大きかったのではないでしょうか。

朝ドラ「まれ」で話題沸騰!清水富美加の記事はこちら!

次ページ:石井ふく子さんには黒い噂があった…。過去に逮捕歴があるの?