こんにちは。山さんです。

 

皆さんはFIVE NEW OLDという

バンドをご存知でしょうか?

 

FIVE NEW OLDは

2010年に神戸で結成された

4人組のバンドです。

 

今回はそんな

FIVE NEW OLDについて

調べていきたいと思いますので

よろしければお付き合いください。

<目次>

  1. FIVE NEW OLDってどんなバンド?
  2. FIVE NEW OLDのメンバーのプロフィールは?
  3. FIVE NEW OLDの人気の曲は?おすすめの曲についても発表!
スポンサードリンク

FIVE NEW OLDってどんなバンド?

出典:http://fivenewold.com

まずはFIVE NEW OLDが

どんなバンドなのか調べてみました。

 

冒頭でもお伝えした通り神戸にて

2010年に結成されたバンドですが

もしかするとまだ名前を

聞いたことがない方も

多いのでは?と思います。

 

ですがここ数年でめきめきと

知名度と共に人気を伸ばしており

なんと今年の夏には

TOY’S FACTORYからの

メジャーデビューが決定しています。

 

このことからも

今後更にブレイクしていく可能性が

非常に高いバンドです。

 

本人たちいわく

「音楽にジャンルはない」

という言葉をモットーとして

活動をしていることもあり

これまで様々なジャンルのバンドと

対バンを続けています。

 

私自身もジャンルという壁については

よく考えることがあります。

 

本人たち自身はロックと思っていても

ポップスと捉えられたり…

といったことが音楽業界では

しばしばあるのではないでしょうか。

ですが私自身が一番問題視しているのは

ジャンルが確立されがちな事により

〜っぽいと比喩されるような

表現が増えてしまうことです。

 

やはりこう言った表現は

受け取る側によっては

勿論嬉しいと思う事もありますが

自分たちは自分たちなんだ!と

がっかりしてしまう事も

多いのではないでしょうか。

 

また業界がアーティストを

比喩して売り出す事により

そのアーティストの個性が

失われてしまうという可能性も

考えなくてはいけないと思っています。

 

FIVE NEW OLDのように

ジャンルにこだわらないと

きっぱりと言葉にして

オンリーワンを主張するバンドが

今後もどんどんと増えていくと

音楽業界全体も変化して

活気に変わるのかも、なんてことを

私は思ったりしますね。

 

そう言った意味でも

FIVE NEW OLDには

ものすごく期待しています!

 

ジャンルにこだわらないと

主張していることから

自分たちの音楽にも

自信を持っているのは間違いないですし

その強く素晴らしい気持ちのまま

突き進んでいってほしいです。

 

FIVE NEW OLDのメンバーのプロフィールは?

そんなFIVE NEW OLDの

メンバーのプロフィールを

調べていきたいと思いますので

気になる方は是非チェックしてください!

 

ギターボーカルHiroshiさん

出典:http://fivenewold.com

  • 名前:Hiroshi
  • 担当:ギターボーカル

FIVE NEW OLDで

ギターボーカルを担当している

HIROSHIさん。

 

FIVE NEW OLDを

結成する以前には

Wataruさんと

同じバンドを組んでいましたが

解散をきっかけに

Hayatoさんに誘われて

バンド結成に至った経緯があります。

 

英語の発音が非常に良いことでも

知られていますが

英会話を習った経験があるとかではなく

昔から洋楽などの音楽を聴いており

歌っていたら

自然に身についたんだそう。

この経験からもかなりの

センスの高さが伺えますよね(笑)。

 

ギターWataruさん

出典:http://fivenewold.com

  • 名前:Wataru
  • 担当:ギター

FIVE NEW OLDで

ギターを担当しているWataruさん。

先程もお伝えした通り

以前はHiroshiさんと

同じバンドで活動をしていました。

 

ライブなどでは曲によっては

ギターではなく

ピアノを演奏する事もある

マルチプレイヤーです。

 

私自身幼い頃にピアノを

習っていた経験もあり途中で

ギターを始めたので

ついつい親近感がわいてしまいます(笑)

 

ベースYoshiakiさん

出典:http://fivenewold.com

  • 名前:Yoshiaki
  • 担当:ベース

FIVE NEW OLDで

ベースを担当している

Yoshiakiさん。

 

ドラムのHayatoさんとは

地元が同じということもあり

高校生時代から

同じバンドでの活動を

続けているんだとか。

 

こう言った旧知の仲の

バンドメンバーと言うのは

バンド活動を続ける上で

大事な存在になるのかな、なんて

思ったりしますね。

 

ドラムHayatoさん

出典:http://fivenewold.com
名前:Hayato
担当:ドラム

FIVE NEW OLDで

ドラムを担当しているHayatoさん。

 

先程もお伝えした通り

Yoshiakiさんとは

高校時代からの友人であり

共にバンド活動を続けています。

 

そしてHiroshiさんの

才能に惚れ込み何日にも渡って

口説いたことからも

実質FIVE NEW OLDの

創始者と言っても

過言ではないでしょう。

 

FIVE NEW OLDの人気の曲は?おすすめの曲についても調査!

そんなFIVE NEW OLDの

人気の曲について

調べてみたいと思います。

 

SNS等で調べてみたところ

「Hole」という楽曲が

人気があるように感じました。

出典:YOUTUBE

かなりオシャレな演奏が

印象的です!

 

サウンドは洋楽テイストを

感じさせますが

Hiroshiさんの

英語の発音が非常に良いことが

より雰囲気を増していて

非常に素晴らしいですね。

 

元々はポップパンクとして

活動を始めたそうですが

現在のようなテイストの

バンドになることにより

メンバーにとってもバンドにとっても

良かったとのことですが

この楽曲を見ていると本当に

その通りだと思いますね。

 

全く異なるテイストの

音楽だと思うのですが

それでいてきっちりと表現を

できるというのは

メンバー全員の能力の高さを

感じずにはいられません。

 

私からは別の楽曲になりますが

「The Shore」という

楽曲を紹介させていただきます。

出典:YOUTUBE

「Hole」と同じ

アルバムに収録されている

楽曲なのですがこちらは

「Hole」よりもアップテンポで

ライブ等で盛り上がりそうな

楽曲となっています。

 

この2曲だけでも

FIVE NEW OLDの

幅広さが伝わりますね。

 

メジャーデビューも控えており

今後更にブレイクしていく

バンドだと思いますので

気になった方は是非

今のうちにチェックしてみては

いかがでしょうか!

ミソッカスのメンバーを3分で解説!人気曲やおすすめ曲も調査!

まとめ

今回はFIVE NEW OLDについて

調べてみました。

いかがだったでしょうか。

最後までお付き合いいただき

ありがとうございました。

鳴ル銅鑼(なるどら)のメンバーを3分で解説してみた!人気曲やおすすめ曲も調査!