スクリーンショット(2015-12-30 17.27.20)

出典:http://www.tbs.co.jp

2015年12月31日(木) 放送の

TBS『史上最大の限界バトル KYOKUGEN2015』では

ラグビー界×サッカー界キックの頂上決戦 “五郎丸VS遠藤保仁”と称して

徐々に狭まるラグビーゴールをターゲットに究極のキック対決。

2016年1月1日(金)放送の

日テレ『元日はTOKIO×嵐 ウルトラマンDASH』では

“遠藤選手はフリーキックで走行中のバイクにボールを届けられるか!?”と

いう日本が誇る、遠藤選手のフリーキックの精密さを

特集する番組が立て続けに放送されます。

そこで今回こちらでは過去に遠藤選手が対決してきたものに

スポットを当ててまとめてみました!

みなさん一緒に確認していきましょう!

スポンサードリンク

過去にあのネイマール選手ともキック対決をしてる!?

スクリーンショット(2015-12-29 16.03.09)

去年の『史上最大の限界バトル KYOKUGEN2014』では

みなさんご存知あのメッシ選手の所属するFCバルセロナのエース、

ネイマール選手とキック対決をされています。

まさに日本とブラジルのキック頂上決戦ですよね!

スクリーンショット(2015-12-30 17.39.04)

お互い10球を持ち玉に、より遠くからボールを蹴って

ピンポイントでこちらのボックスに入れた方が勝ちというルールです。

今回は当てたり倒したりするわけではなく、箱の中にボールを

入れるルールなので、ボールを蹴る力加減なども計算に入れなければいけません。

しかも箱の大きさはわずか90cm四方です…。

スクリーンショット(2015-12-30 18.17.43)

このサイズの箱に入れるのに距離40mって凄すぎですよね!

しかも、風の吹く状況によってボールの回転なども考えなくてはいけません。

ちなみに40mを分かりやすく再現するとこんな感じみたいです。

スクリーンショット(2015-12-29 16.11.52)

もうこの距離は一般の私たちでは、届かせることすらできないですよね…。

それをピンポイントで入れるとはそんなバカな!と思いますが、

日本とブラジルの最高峰のフリーキックはどうなんでしょうか!

スクリーンショット(2015-12-30 17.55.46)

なんとネイマール選手これを1発で決めてしまうんです!!

もう鳥肌が立つってこういうことなんでしょうね。

凄すぎます。世界のビッククラブ、バルセロナのエースはだてじゃないです。

先にネイマール選手に成功されてしまった遠藤選手は俄然やる気になります!

スクリーンショット(2015-12-29 16.09.26)

今まで何度も日本を救ってこられた遠藤選手!

日本国民の期待を背負って是非とも決めていただきたい!

とは言いましてもネイマール選手が決めたのは

スクリーンショット(2015-12-29 16.05.36)

この距離です!改めて見ても恐ろしい距離です。

遠藤選手、果たして…

スクリーンショット(2015-12-29 15.58.37)

スクリーンショット(2015-12-30 18.05.41)

なんと遠藤選手も2球で決めてしまいます!しびれますよね!

おかしな距離ですのに2人ともあっさり決めてしまうので、

こっちの間隔までおかしくなりそうですよね!

ちなみにこの勝負は、2人とも50mで惜しくも失敗され

世紀の対決は引き分けで終わられています。

中村俊輔選手と日本NO.1フリーキッカーを賭けて勝負!

スクリーンショット(2015-12-30 18.21.17)

フリーキックといえば忘れてはいられません。

レジェンド中村俊輔選手です。

遠藤選手は過去に中村俊輔選手とも対戦をしています。

その際もさすが、数々の修羅場はくぐり抜けて来た両選手、

20m、25mはあっさりクリアされます!

そして中村選手が先に、

スクリーンショット(2015-12-30 18.31.13)

30mをクリアされてしまいます!

さすがですね。伝説となったマンチェスターユナイテッド戦の2連続ゴールに

比べればこれくらい朝飯前なんでしょうね!

スクリーンショット(2015-12-30 18.39.04)

そして先に中村選手に決められてかなりプレッシャーがかかる遠藤選手。

果たして…

スクリーンショット(2015-12-30 18.34.16)

なんと30mで外して中村選手の勝ちが決定してしまいました。

やはり勝利は時の運とも言いますし、わからないものですね。

30mでも十分凄すぎるんですがファンとして、

もう少し先の50mくらいでも対決が見たかったですよね!

まとめ

過去の対決も、もはや次元が違いすぎて凄いのかなんなのか

麻痺してきますよね!いやもちろん凄いのですが!!

それだけに、今回の日本を世界に導いた五郎丸選手との

究極のキック対決や『ウルトラマンDASH』での究極キックは

楽しみですよね!

きっと年末とお正月は遠藤選手がまた感動を届けてくれるんでしょうね!

期待してテレビにかじりつこうと思います!