皆さんはココロオークションという

バンドをご存知でしょうか?

ココロオークションは2011年に

関西大学で結成されたバンドです。

今回はそのココロオークションについて

調べていきますので

よろしければお付き合いください。

<目次>

  1. ココロオークションってどんなグループ?
  2. ココロオークションのメンバーのプロフィールは?
  3. ココロオークションの粟子の歌唱力は!?おすすめの曲についても発表!
  4. まとめ&メンバーの年齢は?
スポンサードリンク

ココロオークションってどんなグループ?

出典:Twitter

そんなココロオークションですが

まずはどんなバンドかについて

調べてみました。

 

2011年に関西大学にて結成された

ということを先程もお伝えしましたが

実は同年に開催された

「eo Music Try 2011」では

なんとグランプリを受賞しています。

 

同大会にはなんと

今は中高生を中心に大人気である

「KANA-BOON」

出演していた程の大会なんです。

 

結成した年に優勝をかっさらっていった

ということもすごいですし

KANA-BOONをおさえて

評価されたということが

また素晴らしいと思います。

 

2016年4月27日には

ミニアルバム「CANVAS」を

リリースし

このミニアルバムにて

メジャーデビューを果たしました。

 

テイチクエンタテインメント内の

BOGUS RECORDSからの

メジャーデビューとなるのですが

実はココロオークションが

初のBOGUS RECOARDSの

メジャーアーティストなんです。

 

新しい試み等もそうですが

音楽業界の発展等においても

こういったチャレンジは

本当に大きいと思いますので

是非頑張ってもらいたいですね!

 

ココロオークションのメンバーのプロフィールは?

そんなココロオークションの

メンバーのプロフィールを

調べていきたいと思いますので

気になる方は是非チェックしてください!

 

ギターボーカル粟子真行さん

出典:Twitter

  • 名前:粟子真行
  • 担当:ギターボーカル

ココロオークションで

ギターボーカルを担当している粟子さん。

音楽面ではゆず

BUMP OF CHICKENに影響を

受けたそうなんですが

 

実は私がギターを始めたきっかけも

何を隠そう「ゆず」だったので

思わず親近感を覚えました(笑)。

残念ながら歌が致命的に下手だったので

弾き語りはできませんでしたが…。

 

バンド内では作詞作曲も務めており

「ナゾノクサ」は粟子さんが

初めて制作した楽曲として

非常に有名な楽曲です。

 

またこの楽曲はファンの間では

ガラケーで作ったとしても

知られています(笑)。

作り出しが携帯から始まっている所など

中田ヤスタカさんも

そういった制作をする場合もあるらしく

思い出してしまいましたね!

…でもガラケーはさすがに

凄いですよね。

次ページ:まだまだ続くメンバー紹介!&人気曲を調査!