現在国内外のロックファンを

熱狂させ「第二のBABYMETAL」の

襲来とも言われている

ガールズロックバンド「BAND-MAID」を

ご存知でしょうか?

ハードロック×メイドの衣装という

ギャップにやられる方々が続出し

2016年10月からは

イギリス、ドイツ、フランス、イタリアなど

8ヵ国9公演のワールドツアーを

開催されることも決まっているなど

今ノリに乗っているバンドさん

なのだそうです。

ということで今回こちらでも

そんな今話題のガールズバンド

「BAND-MAID」について

調べていきたいと思います。

みなさん一緒に確認していきましょう。

スポンサードリンク

「BAND-MAID」って何?どんな曲を聞けばいいの?

とりあえず、やはりバンドさんですし

聞いてみなければなんとも言えないですよね!

ということでネット上などで特に

人気のある曲をピックアップしてみました。

①「REAL EXISTENCE」

…なんですかこれ予想を

大幅に上回ってきました…

かっこよすぎですよね!

今この路線のガールズバンドといえば

「SCANDAL」や「BABYMETAL」が

挙げられると思いますが、

ぜんぜん負けてないクオリティーですよね!!

もう筆者は1発でファンになりました!!

ちなみにこちらの曲はYOUTUBEで

現在350万回以上再生されています。。

…すごいですよね、

きっと何ヶ月か後か…

もしかしたら

今日か明日なのかもしれませんが

日本でも人気が爆発する日は近そうですよね!

②Thrill(スリル)

こちらの「Thrill(スリル)」という曲も

現在330万回再生を記録しているナンバーです。

スリルといえば布袋寅泰さんの楽曲が

浮かんできますが、

スリルといえば「BAND-MAID」と言われる日も

近いかもですよね!

「BAND-MAID」の主な経歴は?

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-29-3-40-26

出典:http://matome.naver.jp

「BAND-MAID」が素晴らしいと

いうことはわかってきたので、

簡単にですが経歴なんかも

調べていきたいと思います。

2013年7月にバンドを結成。

当時はMIKUさん、KANAMIさん、

AKANEさん、MISAさんの

4人だったそうですが、

その一月後に現在のツインボーカルの一人

SAIKIさんが加わり、

現在の形となったみたいです。

また「BAND-MAID」が日本よりも

海外に以上に人気が高いのは

ジャパニーズロック専門の

海外ウェブラジオ局『Jrock Radio』の

Facebookで紹介されたからなのだそうです。

紹介された当初は

アカウントを乗っ取られたと

メンバーが勘違いするほど

アクセスがあったのだそうです。

SNSの力ってすごいですよね。

そして2016年3月に海外で初ライブ、

10月からは海外8ヵ国9公演の

ワールドツアーを開催

いう流れみたいです。

海外も頑張ってほしいですが

ファンとしましてはMステなどの

日本のテレビ番組でのパフォーマンスも

早くみたいですよね!

次ページ:メンバー5人のプロフィールを調査!!